Profile

シンクロニシティ

2012年1月、Vo.key.朋香を筆頭に稲毛K’sDreamで出会った同年代のメンバーで結成されたガールズバンド。 大きな音で迫力のある音楽を女子だけの力でやりたいと思ったのがきっかけとなり、それぞれ過去にエモ、グランジ、ハードコア、シューゲイザーなどのジャンルをやってきたメンバーを集めた。同年5月より千葉でライブ活動開始、7月よりデモ音源の無料配布開始。 2013年4月に1st. single「秒針」を発売。 2014年5月27日に1st. mini album「意味のある偶然の一致」を発売。それに伴い東北や関西を含む全国ツアーを敢行。 2014年12月18日には千葉LOOKにて、初のスリーマンライブを行う。 2015年3月8日に2nd single「タイムリミット」を発売。初のMV「タイムリミット」も同時公開。前回のツアーより足を伸ばし、盛岡〜福岡の全国ツアーを敢行。 節目には「リビングルーム」というタイトルで、自主イベントを行っている。2015年11月24日に下北沢club251で行った自主企画「リビングルームVo.4」を最後に結成当初からベースを担当していた帯川真紀子が脱退し、同時に一時的に活動休止。2016春、新ベーシスト樋口舞を迎え再始動を発表。同年4月22日に下北沢CLUB251にて自主企画「リビングルームVo.5」を開催。そして現体制初の音源となる2nd mini album「LINK」が発売。
2016年7月24日に下北沢CLUB251にてLINKリリースツアーファイナルの自主企画「リビングルームVo.6」を開催。
その後同年8月14日の稲毛野外音楽堂でのライブにて結成当時からのドラマー、ポールが左足首の剥離骨折の治療により活動を休止。
後の11月10日、復帰ならず脱退を発表。翌日11月11日には千葉LOOKにてサポートドラマーを向かえスリーマンライブに出演。
現在もサポートドラマーと共に活動中。